アウトドア 生き物 観光

長崎市にある小さな動物園 長崎公園どうぶつ広場紹介!

学校に仕事、ストレス社会を生きる我々には癒しが必要な訳ですよ。

そこで世の中のストレスチルドレンを救う為にこの記事では長崎の癒しスポットである長崎公園どうぶつ広場の紹介をしていこうと思います。

長崎公園どうぶつ広場とは?

長崎公園とは長崎県長崎市にある公園の名称です。そして長崎公園の中で動物を飼育している場所をどうぶつ広場といいます。

場所としてはあの長崎くんちで有名な諏訪神社のすぐ隣にあります。

動物広場は大きくないですが入場無料で誰でも気軽に行く事ができるので、動物好きの人や親子連れの人でも楽しいと思います。

全部で十数種類の動物が飼育されていて、中でも猿、ミーアキャット、ヤギには一回100円でエサが販売されています。

動物の紹介!

ミーアキャットです。全部で4匹くらいいたと思います。

可愛いですね。

これはアナグマの写真です。走る姿が可愛いです。

ウサギもいます。良い耳ですね。

ヤギはこの写真のヤギと別に牛柄のヤギがいて計2匹います。

2匹とも食欲旺盛ですよ。

これはマガモですね。よく見ると奥にバリケンも写ってます。

これは檻で分かりにくいですけどニホンザルです。

全部で15匹以上いたと思います。ちなみにこの写真はボス猿のともき君です。

デカイです。

この写真はルリコンゴウインコです。喋りそうな見た目ですけど喋りませんよ。

これも分かりにくいですけどクモザルです。

めちゃめちゃおっさんでした。

孔雀です。羽が綺麗ですね。

写真はないですけど、他にもシマリスとか小鳥とか何種類か動物がいますよ。

最後に

無料でここまで動物が見れる場所は長崎では珍しいと思うので気になる人は遊びに行ってみてください。

長崎公園自体は動物以外にも普通に遊具もありますし、日本庭園もあり池を鯉が泳いでたり楽しい場所だと思いますよ。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

ありがとうございました!

 

 

 

-アウトドア, 生き物, 観光
-, , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 八谷.com Powered by AFFINGER5