健康 未分類

視力を回復させる方法4選

現代人はスマホやパソコンに顔を向ける時間が長くなっています。そのせいで目に疲れがたまり、最近視力が落ちてきたという人も多いのではないのでしょうか?

そこで、この記事では視力を回復させるための方法を4つ紹介していきたいと思います。

視力を回復させる方法4選

  • 立体視画像
  • 眼球運動
  • ガボール・アイ
  • レーシック手術

この4つを紹介していきたいと思います。

立体視画像

まずは立体視画像です。

立体視画像はステレオグラムとも呼ばれ、左右の眼球で意図的に焦点をずらすことによって、立体的に浮き出して見ることができる画像のことです。

この立体視画像見ることによって視力を回復させる効果があると言われています。実際この立体視画像で視力をトレーニングをするための本が出版されていたり、立体視画像で視力回復を図るためのスマホアプリが存在します。

ガボール・アイ

ガボール・アイは立体視同様、見るだけで視力回復がはかれる方法です。

やり方はいたってシンプルで、ガボール・パッチと呼ばれる似たような模様がいくつも並ぶ画像の中から同じ模様を探すだけです。これを1日に3分から10分を目安に行うというものです。

これも本やアプリがありテレビでも紹介された視力回復方法です。

眼球運動

眼球運動はそのままで眼球の運動ですね。

一言で眼球運動と言ってもやり方はいろいろあります。ここでは参考として眼球運動を行い視力を回復することを目的とした動画を紹介したいと思います。

レーシック手術

レーシック手術は目の角膜にレーザーを当てて角膜の曲率を変えることで視力を矯正する手術です。本気で視力回復を考えるしとは、医師に相談してレーシック手術を受けるのもありだと思います。

視力低下の原因についてまとめた記事を書いたので、よかったら読んでください。

どうだったでしょうか?この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

-健康, 未分類
-, , , , , , , , , ,

© 2021 八谷.com Powered by AFFINGER5